君がため
男を知らない 汚れなき処女たちよ
自ら血を流して 大人になっては
愛に溺れてく 気分はどうだい
今ではもう既に 変わり果てた君たちヘ